2/14 災害対策条例の制定 委員6名否決の理由 茅ヶ崎

2017年2月14日、
茅ケ崎市議会臨時会は、「教育経済常任委員会」を開きました。

広域避難場所の確保、住民参加などを求めて、「みどりと命を守る住民会議」のメンバーらが市民約9000名の署名を集め、直接請求で制定を求めていた「災害対策基本条例案」。

10時から参考人(請求代表者5名が出席)への意見聴取や、委員からの質疑が行われました。

午後は、行政に対して委員からの質疑が行われ、その後討論、採決が取られました。

委員7名のうち(委員長をのぞく)委員6人全員が反対し、条例案を否決しました。

これにより、21日の本会議でも否決される見通しです。


f:id:Merimaa88:20170216223141j:plain

災害対策基本条例案を否決

以下が14日での、各委員(各会派)の反対理由となります。
 
花田 慎委員(新政ちがさき):新政ちがさきを代表しまして、議案に反対の立場で意見を述べさせて頂きます。
市民の直接請求、重い気持ちはしっかりと受け止めるべきと判断いたしますが、やはり基本条例の内容に関して、現状で賛成する訳にはいかないと思われます。詳細は本会議で述べさせて頂きます。


岩田 はるみ委員(新湘風クラブ):議案第1号茅ヶ崎市災害対策基本条例につきまして、新湘風クラブとして討論いたします。
条例制定をするということは、政策課題であるか否か、その必要性を認めるものであると考えます。
茅ヶ崎ゴルフ場に特化したものが、はたして政策課題になりうるのか判断したとき、残念ではありますがこの条例には反対いたします。


永田 輝樹委員(絆ちがさき):絆ちがさきを代表して討論いたします。
質疑の過程でも、課題が指摘されたところでございます。
約9000人の方が、条例はなくても大丈夫でなく、積極的に活用するべきだと賛同したことは重く受け止めるところですが、今回の条例案については課題が多々あったということで反対をいたします。詳細は本会議にて述べます。


滝口 友美(公明ちがさき):公明ちがさきを代表して討論いたします。
災害時における危機管理を含むさまざまな対策は必要と思っていますし、その意味でもこの条例案にもさまざまな重要な項目が示されているとは思っております。
しかし、この条例案に示されている項目の中で、国の基本法と重複しているものがあります。上位法である国の法は当然遵守すべきであり、あえて本市独自の条例として定める必要がないと考えます。
また、防災会議についても、質疑の段階で明らかなように、本市の防災会議と重複し、ここで再度定めるべきでないなど、さまざまな変更すべき点があると考えこの条例案に反対いたします。
しかしながら、市民の方々がこれだけの危機意識をお持ちであることを市が受け止め、国の基本法や条例、計画で定められている内容を今後、明確に市民に示し、納得、安心して頂くことが大事と思いますし、しっかりと機能させていくことが大切であると考えています。常に防災計画などの見直しを行ったり、必要な時は独自の条例も議論していくことも大切だと考えています。
さまざまな意見を附して、この条例には反対として公明ちがさきの討論とさせていただきます。


豊嶋 太一(市民自治の会):議案第1号茅ヶ崎市災害対策基本条例について意見をのべさせて頂きます。
今回、基本という文字は重い、と私も判断しております。さまざまな問題ある内容でありますが、市民9000人の思いというのを単純にむげにするという訳にはいかないと思いますが、やはりさまざまな議論がまだ足りない、今の段階ではこの条例を可決するということではないだろうと、私も判断いたしました。
なので反対という形で反対させて頂きます。詳しくは本会議で述べさせて頂きます。


これにて討論を打ち切ります。
議案第1号茅ヶ崎市災害対策基本条例につき採決いたします。

本案を原案通り可決すべきものと決するに賛成する委員の起立を求めます。

(起立する委員 なし)

起立なしと認めます。

よって本案は否決すべきものと決しました。

以上を持ちまして、教育経済常任委員会を閉会いたします。


【教育経済常任委員会】
(市民安全部、経済部、文化生涯学習部、教育委員会及び農業委員会の所管に関する事項を審査する。)
(委員:定数7人)
伊藤 素明  (新湘風クラブ)委員長 
岩田 はるみ (新湘風クラブ)
花田 慎   (新政ちがさき) 
吉川 和夫  (新政ちがさき) 
豊嶋 太一  (市民自治の会) 
滝口 友美  (公明ちがさき) 
永田 輝樹  (絆ちがさき) 



★参考人(請求代表者5名が出席)への委員からの質疑はこちら
chigasakigj-news.hatenablog.jp


★行政への委員からの質疑はこちら
chigasakigj-news.hatenablog.jp


chigasakigj-news.hatenablog.jp