公開質問状とその回答

市長は「県に聞いて」 茅ヶ崎ゴルフ場利活用 オンブズマンからの質問状

ブラックボックスの説明会 平成28年9月6日、10日の住民への説明会には、市長、副市長ともに姿は見せませんでした。特に服部市長は、サーフィン大会の開会式に出席はできても、住民の声を聞こうという姿勢はなく、関心もないかのようでした。参加した住…

茅ヶ崎 市議会議員28名中、23名返事なし! 地元県議は全滅!

住民から議員への命の質問書 「みどりと命の住民会議」では、神奈川県と茅ヶ崎協同が主導して、茅ヶ崎ゴルフ場の開発が進められることにより、住民として命の危険性を感じています。なぜなら、茅ヶ崎ゴルフ場は、大地震などに起因する火災から避難するための…

県議員3名、衆議院議員、参議院選挙立候補者12名へ『公開質問状』が送られました!

平成26年7月1日、 茅ヶ崎市議会議員28名へ「公開質問状」が配布されました。それに続き、7月3日には、茅ヶ崎市が選挙区の県議会議員3名 河野太郎 衆議院議員 参議院選挙立候補者12名へ「みどりと命を守る住民会議」から「公開質問状」が送られま…

茅ヶ崎市議会議員に『公開質問状』が配られました!

平成28年7月1日 「みどりと命を守る住民会議」から、茅ヶ崎市の市議会議員28名へ「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用事業に関する公開質問状」が配布されました。 「公開質問状」は、市役所6Fにある議員のメールボックスに入れました。回答は7月7日までとなっ…